人間関係とコミュニケーションの関係

輪ができていつでも人が集まる



コミュニケーションとは、日本語で言えば、
意思伝達という言葉になります。


上手にコミュニケーションを取ることが
出来れば、 人間関係も円滑になります。



な かなかうまくコミュニケーションを取れない人は、
自分のことをよく分かってもらえなかったり、
相手のことをよく理解できなくて
なかなか距離を縮めることが出来ません。



例えば、会社の中で人間関係が上手いなと
感じる人を見ていると、 ちょっとしたきっかけを
見つけては、コミュニケーションを取ろうとして
話していますね。



オフィス内ですれ違った時とか、何か聞きたいことを
見つけてデスクのところまで来てくれたり、
社員食堂で積極的に色んな人と同席したりと
行動的な人がコミュニケーションが上手ですね。



ちょっとしたことで気にかけてくれると
自然にその人の周りに輪ができていつでも
人が集まるようになります。



普段か ら、コミュニケーションを取るよう
に心がけていれば、人間関係もスムーズです。


それは、友人関係にも言えますし、
家族関係にも当てはまります。


恋人同士だって、コミュニケーション
を取らなくなると 別れてしまうことって多いですよね。



自分が何を考えているのかを相手に知らせ、
相手の話をよく聞くというシンプルな作業で、
人間関係とコミュニケーションは、今より
ずっとスムーズになるものです。



人間関係が苦手なあなたへ
自然に人に好かれるこの4つの話題を試してみて!

このページの先頭へ

SSL